海外では髪型自由なんだよ♪

2013年04月10日

おはようございます!寝不足【ホーリン】です!

今日は、美容院で得意の美容師さんに一年ぶりに髪を切ってもらいました。
実は、訳あってその美容院は一年程通うのを止めていました。
一年ぶりにその美容師さんに会って言われたのが、

「街で何度か見かけたよ。髪がすごいことになっていたよね。」

「そうです、ドレッドでスーツで、毎日大阪から京都へJRで通ってました♪」

「そうそう!あの髪型にスーツだった!何の面接に行くのかと思った!」

と言われました。一年間の積もった出来事をダイジェストで経過報告しました。
当時は、ホーリンは仕事以外完璧に引きこもりだったため、下界との交流がその美容院だけだったので
その美容院の時間はとても貴重な時間でした。

ホーリンのここ半年の髪型

普通のドレッド(変態)

3

おかしカリカリチーズ風(変態)
2

ブレイズ(クリスマス仕様ビーズ付き)(変態)
1

一年間よく上司も怒ることなく仕事させてくれたなと思います。
(僕が上司だったらバリカンもって羽交い絞めからのハゲボウズにしてやりますw♪)

大阪または京都で過去にドレッドのスーツを見かけた方、それ80パーセント以上僕です。

見かけたら、「変態!!」と叫んでください。

今は、坊主でやる気ないです。

なんでか。

①維持費が高い(半年で15万)

②頭がカユイ

③子供にバカにされる(そして本気で怒る)

①と②は許せるのですが③は許せません。
子供は敵です!指差されます。

そして、お母さんに「こら、やめなさい。あっちを見てはいけません」

と怒られてます。

あっちを見てはいけませんってどういうことやねん!

毎日、毎日ストレスと戦いながら、そのストレスから逃れるために
髪型を自由にすることで、逆にかゆくてストレスを増加させた失敗型の人間です。

海外ではそういうことのないように、爽やかに。

ブログに時々登場の旅丸さんがドレッドしたいとおっしゃっていたので、是非明日アフリカで
ドレッドにしてほしいと思います♪

旅丸
酒とカメラとチワワと笑い。30をすぎた初老が人生に挑み続けるラブロマンス(たまにコメディ)
 紅白で福山が断髪式をするなら、私は公園で断髪式をする話

そして、かゆさに苦しむが良い(⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)

【ホーリン】は、全国のドレッド希望者を応援してます!!


にほんブログ村