【仙台】【牛タン】初めての牛タン。仙台駅の牛タン通りで牛タンデビューの巻

こんにちは。ホーリンです。

 

ホーリンは仙台にやってきて2ヶ月、実はまだ仙台にやってきて、牛タンを食べた事がありませんでした。

 

そこで今回初めて牛タンを食べるという事で、仙台駅にある、牛たん通りという場所に行き、牛たんを食べに行きました。

 

牛たんと言えば、有名な牛たん屋さんは、利久というお店で、仙台にはあちこち見かけるのですが、その利久は昼間行ったら長蛇の列!

 

なので、今回は、別の喜助という場所に行ってみる事にしました。

 

 

image

image

 

メニューは、1番スタンダードな、牛たん定食で、塩味にしてみました。

 

トロロとスープがついて1674円。

 

そうです。牛たんは実は意外とお値段するのです。

牛たんって、今まで焼肉屋さんで、最初に頼む薄切りの4枚入りのしか食べた事なく、仙台に来て初めて牛タンを食べると驚かされるのは、その厚さ

image

 

 

 

 

 

image

image

 

そして、今回厚切りの牛タンを茹でて箸でも切れる、そして、優しい和の味付けの厚切りゆでたんというのを注文してみました。

 

このメニューは今までに食べた事のない食感と味でなかなか病みつきです。

 

仙台で牛タンを食べてみたいという方には是非ともオススメの一品です!!

 

 

こんな感じでホーリンの牛タンデビューは、

なかなか満足の得られる結果となりました。

 

仙台に来て初めて牛タンを食べた満足感は心地よかったです。

 

みなさん、是非とも美味しい牛タンを食べてみてください(^^)

 

それでは今日はこの辺で。

今回お邪魔した仙台駅の牛タン通りはこちら

地図の中心へ
牛タン通り

最後に、下のバナーをクリックして、ホーリンを応援しよう(^ω^)

 

 

 

 

 


生活・文化 ブログランキングへ


にほんブログ村

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA